2017-05

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ukiyoe100.blog47.fc2.com/tb.php/89-5fb5a60e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

海外実演・店長 ベルリンレポート プレゼント当選者発表! vol.9

ドイツ出張レポ

presentアダチスタッフブログにてご紹介しておりました、ベルリン出張実演を記念したプレゼント企画の当選者が決定しました!

9月20日までにお求めいただいたお客様の中から抽選で当選された3名の方に私がベルリンで購入してまいりましたお土産をプレゼントいたします。
是非、我々が二週間滞在したベルリンを身近に感じていただければと思います!

ベルリンの街を感じるカワイイお土産3点と当選者の方のイニシャルをご紹介。

1.「アンペルマンのスポンジ」 当選者 神奈川県 J.T.様

ドイツお土産_その1べルリンの街を歩いているとまず目に飛び込んでくるのがこちら。旧東ドイツの信号機のデザインとして用いられたアンペルマン。その姿がかわいらしと観光客にも人気で、街にはアンペルマンの信号機が今でも残っています。アンペルマンのグッズを扱う専門店もあり、そちらで求めた「アンペルマンのスポンジ」。是非、毎日お茶碗を洗うときに使っていただき、お台所をかわいらしく演出していただければと思います。


2.「ベルリンのランドマーク、テレビ塔の圧縮タオル」 当選者 茨城県 Y.Y様

ドイツお土産_その2現在日本ではスカイツリーが話題ですが、ベルリンのランドマークと言えば「テレビ塔」でしょう。私が宿泊したホテルからも良く見えました。お団子が刺さったような形が特徴的です。実演を行ったマルティン・グロピウス・バウの近くにあったちょっとおしゃれな雑貨屋さんで求めました。色とりどりにデザインされたテレビ塔の模様がちりばめられた圧縮タオルで、圧縮した形ももちろん「テレビ塔」の格好をしています。サイズはちょっと大きめなハンカチくらいです。お湯につけて戻しても、図柄でテレビ塔を楽しんでいただけます。


3.「ベルリンの絵画館で見つけた、フェルメールのマグネット」 当選者 山形県 E.M.様

ドイツお土産_その3滞在中の休日、13世紀から18世紀のヨーロッパ諸国の芸術品の収蔵では世界有数の美術館としても有名な絵画館へ行ってみました。ボッティチェリやデューラー、そして日本で大人気のフェルメールの作品を静かな館内でゆっくりと楽しむことが出来ます。2点あるフェルメールの所蔵品のうち、私が気に入った「真珠の首飾りの女」のマグネットをミュージアムショップで求めました。気軽に毎日名画をお楽しみください。


当選されたお客様へは、本日プレゼントの発送をいたします!お届けまでしばしお待ちください。
そして、ベルリン出張実演レポートも今回Part9にて終了いたします。
引き続き、いろいろなアダチ版画の活動をブログでもご紹介してまいります。今後ともよろしくお願いします。
tenchojirushi
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ukiyoe100.blog47.fc2.com/tb.php/89-5fb5a60e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

アダチ版画スタッフ

Author:アダチ版画スタッフ
江戸時代、庶民に愛されていた浮世絵。その浮世絵をつくる技術を継承した現代の職人(彫師・摺師)たちと一緒に、浮世絵の復刻版や現代の木版画作品を皆さんに紹介する仕事をしています!
アダチ版画研究所ホームページ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。