2017-11

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ukiyoe100.blog47.fc2.com/tb.php/73-4c43fb57

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

アダチ版画研究所が「ぶらり途中下車の旅」に登場!

大変ご無沙汰しておりました。アダチスタッフのマツです。お久しぶりのブログ更新です。


まずは、このたびの地震における被災者ならびにご家族の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。


地震当日、新宿区にございます弊社も大きな揺れに見舞われましたが、社内の物品の破損等は特に無く、けが人もありませんでした。ライフラインも平常どおり維持され、おかげさまで、地震翌日から休まず営業をいたしております。
私どもといたしましては、被災地の一日も早い復興を祈りつつ、多くのお客様に伝統木版の美に触れていただき、日々の暮らしの中に心安らぐひと時をご提供出来るよう、今まで以上に努めて参りたいと考えております。

ただいま節電のため、ショールームの一部照明の使用を控えておりますが、通常どおり営業時間内はどなたでも自由に作品をご覧いただけます。スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ちしております。
どうぞ、目白のショールームまで足をお運びくださいませ。





さて、本日4月2日(土)朝9時30分より放送されましたTV番組「ぶらり途中下車の旅」(日本テレビ系列)にて、アダチ版画研究所をご紹介いただきました。
今回の放送は、JR山手線の途中下車の旅。ナビゲーターは演歌歌手の香田晋さんです。

新橋駅の浜離宮からスタートした途中下車の旅は、品川で芸者遊びを体験し、原宿の木目金屋さん、お茶屋さんを廻るという、江戸情緒たっぷりのお散歩コース。そして、いよいよ目白駅では、アダチ版画研究所のショールーム&工房見学です。

ショールームに展示された北斎の「赤富士」や写楽の「大谷鬼次」など、色鮮やかな復刻版にびっくりの香田晋さん。目白の住宅街の一角に浮世絵が並んでいるんですから、それは驚きますよね

そこに登場したのは、我らが店長・中山。ここが浮世絵の復刻を行う木版の工房であることをご説明し、香田さんを工房にご案内しました。(通常、工房は非公開となっております。)
黙々と仕事をする職人たちの様子に香田さんも興味津々。若手の職人たちも登場し、伝統の技を受け継ぐアダチ版画研究所の姿を全国の皆様にお伝えいただきました。香田晋さん、ご来店ありがとうございました

今回の放送内容は、「ぶらり途中下車の旅」番組ホームページでご紹介されていますので、番組を見逃した方も、是非下記のページをご覧ください。
「ぶらり途中下車の旅」4月2日放送回のページ >>


こうして素敵なご紹介をいただき、番組放送中より、アダチ版画研究所にはお問合せのお電話やご注文のメールが続々と届きました皆様、有難うございます
お問合せの大半は、ショールームの所在地や営業時間について。目白ショールームについてのご案内はこちらのページに掲載しておりますので、是非ご覧ください。
アダチ版画研究所 目白ショールーム(実店舗)のご案内

目白駅からショールームまでの写真付きの地図もご用意しておりますので、どうぞプリントアウトしてお出かけください。
桜の花を描いた浮世絵を中心に展示し、皆様のお越しをお待ちしております。

matsu-jirushi
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ukiyoe100.blog47.fc2.com/tb.php/73-4c43fb57

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

アダチ版画スタッフ

Author:アダチ版画スタッフ
江戸時代、庶民に愛されていた浮世絵。その浮世絵をつくる技術を継承した現代の職人(彫師・摺師)たちと一緒に、浮世絵の復刻版や現代の木版画作品を皆さんに紹介する仕事をしています!
アダチ版画研究所ホームページ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。