2017-11

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ukiyoe100.blog47.fc2.com/tb.php/71-3a8f5694

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

海外実演・店長 サンディエゴレポート vol.7

今月15日から始まったアダチの若手職人によるアメリカ西海岸の実演出張もいよいよ最後の地、ロサンゼルスに。
20日のJapanese Friendship Garden での実演を終え、こちらの列車、Amtrakに乗ってサンディエゴからロスに。この日は、朝からお昼過ぎまで雨が降っていたのですが、Amtrakに乗る夕方16時頃になるとようやく止んでくれました。

los01サンディエゴからロスまで太平洋に面した海岸沿いを北上する列車で、2時間半ほどの旅です。
車窓からの眺めはなかなかのものでした。ちょうど、海岸線にさしかかったとき日没に。海に沈んでいく夕日がよく見え、凄く綺麗でした!期待以上の眺望で、われわれ3人も満足。みんな窓際で夕日・海を撮影。


そんな、列車の旅が終わり、18時半過ぎにはロスに到着。
到着後は、いつもお世話になっている国際交流基金のロス事務所のスタッフの方に送迎をしていただきました。
そして、ロスで実演が予定されているJACCC(日米文化会館)があるダウンタウンの日本人街リトルトーキョーのホテルへ。
サンディエゴとはことなり、日本人街のため、何となく日本にいる感じが。。
夜は、ホテル近くのレストランで、久々の日本食を食べほっとしつつ、最終日に備えました。


los03そして、迎えた最終日、21日。
ホテルから徒歩5分ほどの日本文化会館は、2005年にも国際交流基金さんのご要請でうかがったことのあるところで、私自身初めて実演でうかがった海外の会場だったため、懐かしくこの5年の時間の経過にちょっと感慨深いものを感じました。
最近、お庭を綺麗にしたとのことで、地下の会場は開放的で素敵なスペースになっていました。お客様は60人強。

場所柄もあり、日本人及び日系のかたが三分の一くらいでしたでしょうか。そして、リトルトーキョーの付近は近年若手のアーティストが集まる場所にもなっているということで、若いアーティスト志望のような方もおられ、紙の種類や板の適正などそういう質問もありました。また、今回は我々の活動、現代作品の制作についての話にも及びました。そんなご質問もあったことで、浮世絵制作技術を一つの表現方法としてこれから復刻版だけでない制作に発展させていきたいというお話など我々が目指すところも含めお話させていただくことが出来ました。


そして、全部の工程が終わった後、恒例の!?職人を囲んでの質問タイム。
今回の実演出張で一番長かったのではないでしょうか。日本語の出来るお客様が通訳になって職人の2人に30分くらい質問されてましたね。そして、今度は日本語のテレビ局が取材に。
los04
質問を受ける摺師・京増
los05
インタビューに答える彫師・岸

今回は、サンディエゴ・ロスの方々に浮世絵制作の技術をご紹介するとともに若手職人の2人が頑張っている姿を多くの方々に見ていただく機会となりました。職人と聞いて、年配の職人がくるものと皆さん思っていた方もいたようですが、彼らの実演を見た後は、大変感動していただき、「こういう若い人が日本の伝統技術を守って行っている姿は良いね」といっていただきました。そのように感じていただけることは、我々自身も大変嬉しく、職人の2人にとっても貴重な機会です。

海外という普段とは全く異なる環境の中で、多くの方に評価していただけたことは、やりがいにもなり、これからの日々の仕事にも良い緊張感を与えていただいたものと思います。

すべての実演日程を終え、実演ポスターの前で、一枚。
los06
作務衣を脱いだ、普段着の2人です。

Thank you for everyone!
See you San Diego & Los Angeles (^o^)
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ukiyoe100.blog47.fc2.com/tb.php/71-3a8f5694

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

アダチ版画スタッフ

Author:アダチ版画スタッフ
江戸時代、庶民に愛されていた浮世絵。その浮世絵をつくる技術を継承した現代の職人(彫師・摺師)たちと一緒に、浮世絵の復刻版や現代の木版画作品を皆さんに紹介する仕事をしています!
アダチ版画研究所ホームページ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。