2017-09

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ukiyoe100.blog47.fc2.com/tb.php/63-c0a5a485

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

由比に実演に行って来ました!

こんばんは アダチスタッフのマツです。本日は、出張レポートです。

今月17日の日曜日、若手摺師のK君とマツで、静岡市由比にある静岡市東海道広重美術館さんに実演に行って参りました 由比は桜エビで有名な東海道の宿場町。広重の「東海道五十三次」にも描かれていておなじみですね。(「五十三次」では「由井」と書かれています。)

当日は「由比街道まつり」の開催日で、由比駅から東海道広重美術館までの道に、露店がずらーり。地元の方だけでなく、遠方からの方もたくさんいらっしゃっていて、町中賑わっていました。
由比では、桜エビ漁の最盛期である春の「桜えびまつり」と、秋の「街道まつり」が町を挙げての大きなイベントとのこと。年に二回の大切なイベントデーに、お招きいただいて、嬉しい限りです

東海道広重美術館外観東海道広重美術館では、年間通じて様々な展示を行っていますが、現在は静岡市美術館開館応援企画第一弾の〈浮世絵とジャポニスム〉展を開催中。浮世絵と豊富な資料で、浮世絵とジャポニスムの関連性をヴィジュアルで分かりやすく紹介されていました。実演の開始前に、広重美術館の学芸員の方に展示室内をご案内いただきましたが、とても面白かったです やっぱり広重の影響力ってすごいなぁ~、と改めて感心しました。

現在、日本には「広重美術館」という名前の美術館が何館かありますが、この由比の東海道広重美術館が、日本で最初の広重美術館。「東海道五十三次」を描いた広重の美術館となれば、やっぱり東海道は外せませんよね~

特設ステージ江戸時代に由比宿の本陣があった場所が、現在「由比本陣公園」となっていて、広重美術館と、由比本陣記念館・御幸亭、東海道由比宿交流館の三つの施設が敷地内に並んでいます。広い公園ではありませんが、街道の面影が残り、江戸時代に思いを馳せることの出来る場所で、地域の方の憩いの場、東海道を旅する人の観光スポットになっています。

17日は、本陣公園の芝の上に特設ステージが設けられ、朝から様々な催しが行われていました! 歌ありダンスあり、芸達者な地域の方が次々と登場し、お祭りを盛り上げていらっしゃいました。

第1回目の実演は11時から。桜エビの無料配布の時刻と重なっていたので、お客様がいらっしゃるか、ちょっと心配していましたが、お陰様でたくさんのお客様にご覧いただきました。

実演終了後、昼食は、ご当地ならでは、桜エビの天ぷらそばをいただきました


桜エビそば見て下さい、この大きなかき揚げ!
桜エビかきあげ見事な桜色ですおいしかった~


由比街道まつり第2回目の実演の開始まで、少し町中をぶらぶら散歩させていただきましたが、どこまでも途切れることなく連なる露店の数に圧倒されました。しかも、お店の人たちがとっても元気 今回は出張でうかがったため、ほとんど時間がありませんでしたが、機会があれば、ゼヒ朝から一日かけて遊びたいと思いました。
14時からの2回目の実演も、お祭りに遊びにいらしたたくさんの方にご覧いただけました。東海道広重美術館の皆様、由比の町の皆様、本当に有り難うございました

ちなみに摺師のK君は、実は由比に来るのは今回が初めてだったので、広重の描いた浮世絵の場所に実際に来て、ずっと太平洋の広がる風景に、ちょっと感動していたようです。

静岡市美術館帰りは、静岡駅まで出て、静岡市美術館の開館記念展を拝見し、新幹線で帰京しました。静岡には素敵な観光地がいっぱいありますので、ご旅行の際は、由比の町散歩も予定に入れてみて下さい

静岡市東海道広重美術館のホームページ

matsu-jirushi

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ukiyoe100.blog47.fc2.com/tb.php/63-c0a5a485

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

アダチ版画スタッフ

Author:アダチ版画スタッフ
江戸時代、庶民に愛されていた浮世絵。その浮世絵をつくる技術を継承した現代の職人(彫師・摺師)たちと一緒に、浮世絵の復刻版や現代の木版画作品を皆さんに紹介する仕事をしています!
アダチ版画研究所ホームページ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。