2017-09

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ukiyoe100.blog47.fc2.com/tb.php/53-a978cfb2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

企画展「デザイナー北斎の仕事」スタート!

こんばんは、ご無沙汰いたしました、スタッフのマツです。 あっという間に2010年も折り返し。夏休みももうすぐですね。

さて、本日より、アダチ版画研究所目白ショールームでは、葛飾北斎生誕250周年の企画展<デザイナー北斎の仕事>がスタートしました!

「浮世絵師はデザイナー」
そんな言葉で始まる本展は、浮世絵師・葛飾北斎のデザイナーとしての才能に注目します。

浮世絵は、絵師が描いた下絵をもとに、彫師・摺師が共同制作する木版画。基本的には、販売を目的とする商品でした。時代のニーズをさぐり、素材の特質や制作技術について理解し、商品のために絵を描く浮世絵師の仕事は、まさに現代のデザイナーに近い、と言えます。
そこで今回の企画展では、「デザイン」という観点から北斎の浮世絵をとらえてみました。会場では、風や水といった、見えないものをカタチにする北斎のデザイン力をご紹介。
夏の暑さをいっとき忘れるクールな展示空間になりました

そして、さらに会場では、北斎のデザイン帖『新形小紋帳』をテーマに、現代のデザイナーたちがデザインした木版画もご紹介します。粟津潔、浅葉克己、佐藤晃一、松永真とそうそうたるメンバーが揃って、四者四様のデザインを展開しています。これまた必見ですよ

企画展の展示作品については、メールマガジンなどでもご紹介していく予定ですが、是非、会場で実物をご覧いただきたいです。ウェブではお伝えしきれない木版画の良さを、間近でご覧ください。
企画展期間中、目白ショールームのお休みは7/19(月・祝)、8/16(月)、8/30(月)の三日間のみ! お盆休みも営業しますので、ご遠方の方も、夏休みのこの機会にどうぞ遊びにいらしてください。

スタッフ一同、皆様のご来場を心よりお待ちしております



matsu-jirushi

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ukiyoe100.blog47.fc2.com/tb.php/53-a978cfb2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

アダチ版画スタッフ

Author:アダチ版画スタッフ
江戸時代、庶民に愛されていた浮世絵。その浮世絵をつくる技術を継承した現代の職人(彫師・摺師)たちと一緒に、浮世絵の復刻版や現代の木版画作品を皆さんに紹介する仕事をしています!
アダチ版画研究所ホームページ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。