2017-11

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ukiyoe100.blog47.fc2.com/tb.php/52-eb129c00

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ラスト1日! 企画展〈ザ・ベスト・オブ・北斎〉 明日で終了

こんにちは、日が大分長くなりましたね、スタッフのマツです お天気の週末、皆さんいかがお過ごしですか

4月から始まった企画展〈ザ・ベスト・オブ・北斎〉も、なんと残りあと1日で閉幕です。
天才・北斎の名作ばかりをずらり揃えた展示は、他の美術館ではなかなか見られるものではありません。復刻版だからこそ実現した奇跡の名品展、どうぞお見逃し無く!
特に「赤富士」の魅力に迫る特設コーナーは、皆様から「わかりやすい」「なるほどね!」と大変ご好評です。まだご覧になっていない方は、是非明日、お越し下さい。明日も10時から17時までやってます。




お陰様で、本日も沢山のお客様にご来場いただきました。昔からの常連さんもお見えになりましたが、初めてアダチ版画に来られるお客様が多かったです。今年から土日営業を開始して、皆さんにお越しいただきやすくなったんですね
お話をうかがうと、「ホームページを見て」「以前、TVで見て」など、アダチ版画を知った理由は皆様様々。たまたま犬の散歩で前を通り過ぎた外国人のご夫妻が、おニューの看板に気づいてご来場になったりもしました。最近、ご近所に引っ越してこられたとのこと。「キレイですね。また来まーす」って上手な日本語でおっしゃって、お帰りになりました。
多くの方に、お散歩がてら、気軽にお越しいただけたら嬉しいです

北斎コラムご遠方で今回の企画展にお越しいただけない皆様は、アダチ版画研究所発行のメールマガジン「ば・れ・ん」で連載中の「楽しもう!北斎の名作」をお楽しみ下さい。現在、月に3回くらいのペースで配信しています。
昨日、最新号のバックナンバーを上げましたので、メルマガ未登録の方は、こちらをご覧いただければ幸いです。
手前味噌で恐縮ですが、毎回800字前後の文章で、盛りだくさんの内容になってます。次回は「アダチ版画研究所が語る(2)」をお届けする予定。アダチ版画研究所の会長・安達以乍牟が、北斎の「赤富士」の魅力を版元ならではの視点から語ります。

メールマガジンでは、こうしたコラムをはじめ、アダチ版画研究所のお得な情報をいちはやくお届けしています。是非この機会にご登録下さい。
メールマガジンのご登録はコチラ



それでは、明日、目白ショールームにて皆様にお目にかかれるのを楽しみにしております
matsu-jirushi


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ukiyoe100.blog47.fc2.com/tb.php/52-eb129c00

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

アダチ版画スタッフ

Author:アダチ版画スタッフ
江戸時代、庶民に愛されていた浮世絵。その浮世絵をつくる技術を継承した現代の職人(彫師・摺師)たちと一緒に、浮世絵の復刻版や現代の木版画作品を皆さんに紹介する仕事をしています!
アダチ版画研究所ホームページ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。