2017-05

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ukiyoe100.blog47.fc2.com/tb.php/48-af7dd9c2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

NHK日曜美術館で「夢の北斎傑作10選」発表!

おはようございます! 東京は雲一つない真っ青な青空! 日曜日の朝から元気なアダチ版画スタッフのマツです

さて、日曜日の朝といえば、NHKの名番組「日曜美術館」。なんと、今朝の放送は北斎生誕250年にちなんで「夢の北斎 傑作10選」 皆さん、ご覧になりましたか~ もちろん、マツはTVの前に釘付け。番組の頭から最後まで食い入るように見てしまいました。北斎の膨大な数の版画・肉筆画の作品の中から、選ばれた10選は、まさに名作揃い。やっぱり北斎は天才です

放送では、スタジオゲストの河野元昭先生に加え、漫画家の江川達也さん、画家の山口晃さんもインタビューで出演されていて、それぞれの方のコメントがとても興味深かったです。北斎作品って、色んな切り口から語れるんですね。作品の懐深さに改めて脱帽です。

ちなみに「傑作10選」のうち、版画からは下記の作品が選ばれていました。

『北斎漫画』/「富嶽三十六景」/『富嶽百景』/『椿説弓張月』/「諸国滝廻り」

お~、10選の半分が版画 肉筆画も傑作揃いでしたが、より広く江戸の人々に親しまれた版画の影響力は絶大です。海を渡ってヨーロッパの画家たちに影響を与えたのも、版画というメディアだったからこそですよね。

46図ある「富嶽三十六景」からは「神奈川沖浪裏」「凱風快晴(赤富士)」、8図ある「諸国滝廻り」からは「下野黒髪山きりふりの滝」がピックアップされていました。



すごい、3作品いずれも、現在開催中の企画展〈ザ・ベスト・オブ・北斎〉の会場で展示してますよ やっぱり、名作に選ばれる作品って自ずと決まってくるものなんですね

神奈川沖浪裏の波頭番組に感化されて、早速、アダチ版復刻の「神奈川沖浪裏」の波頭をマジマジと見てみました。これが1/5000の動体視力ですよ
こうやって、北斎の才能と職人技の粋を手にとって間近でご覧いただけるのが、復刻版の良いところ

今朝の放送を見逃した方は、アダチ版画研究所で開催中の企画展〈ザ・ベスト・オブ・北斎〉で江戸当時の鮮やかな色彩にてお楽しみ下さい。
本日も営業しておりますGW中の営業にご注意ください。営業日カレンダーはこちら




ちなみに、アダチ版画研究所が選んだ「北斎名作20撰」特別セットもオンラインストアにて販売中 発売を記念した特別コラム「楽しもう!北斎の名作 Let's Enjoy! HOKUSAI」も好評連載中です。最新コラムは明日26日(月)配信予定のメールマガジン「ば・れ・ん」に掲載されます。この機会に是非、メルマガご登録下さい。

北斎生誕250周年記念コラム

メールマガジンのご登録はこちらからお願いします

matsu-jirushi
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ukiyoe100.blog47.fc2.com/tb.php/48-af7dd9c2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

アダチ版画スタッフ

Author:アダチ版画スタッフ
江戸時代、庶民に愛されていた浮世絵。その浮世絵をつくる技術を継承した現代の職人(彫師・摺師)たちと一緒に、浮世絵の復刻版や現代の木版画作品を皆さんに紹介する仕事をしています!
アダチ版画研究所ホームページ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。