2017-05

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ukiyoe100.blog47.fc2.com/tb.php/46-eed89ee1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

北斎生誕250周年 北斎を楽しむためのコラム始めました! 

今月6日から我々アダチ版画の目白ショールームでスタートしました北斎生誕250周年記念の展覧会
「ザ・ベスト・オブ・北斎」。



お陰様で連日多くのお客様にご来場いただいております!
今回の展覧会は、アダチ版画研究所で復刻した北斎の浮世絵の中から名作を厳選した「北斎名作20撰」を中心に、ご紹介をいたしております。
そして、北斎の名画と共に、制作技術の紹介を通じ北斎の魅力をご堪能いただきたいと思っています。

ご来場の皆さまとお話すると、赤富士ビックウェーブの図柄はどなたもご存知なのですが、それらが木版で作られているとか、和紙に摺られているものであるとか、絵師・彫師・摺師の分業で作品ができあがることなどをはじめ、意外に新たな発見を多くしていただいているようです。

学校や教科書では教えてくれなかった北斎の作品の凄さや面白さがこの展覧会でお伝えできたらと思います。
普段から北斎の復刻をはじめ木版画制作にたずさわるからこそわかる北斎の魅力を12月までの250周年記念企画の中で余すところ無くご紹介してまいります!

その一環として、アダチ版画研究所のサイトで
北斎生誕250周年記念の特別連載コラム始めました!
北斎生誕250周年記念コラム

その名も“Let's Enjoy!HOKUSAI”
まさに、皆さんに北斎を一年通して、楽しんでいただこうとアダチ版画が総力を挙げてお届けいたします。
これであなたも北斎通!といったところでしょうか。

最新号は、毎回アダチ版画研究所が配信しているメールマガジンでご覧いただけます。
是非これを機会にメルマガ登録を!


コラムでは、北斎について・北斎の作品の紹介・制作技術についてなど、いろいろな視点からアダチ版画研究所が掘り下げて、語ってまいります。
初回は、北斎という人物の基本情報についてまずはご紹介!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

colum詳細はこちらで>>

tenchojirushi
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ukiyoe100.blog47.fc2.com/tb.php/46-eed89ee1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

アダチ版画スタッフ

Author:アダチ版画スタッフ
江戸時代、庶民に愛されていた浮世絵。その浮世絵をつくる技術を継承した現代の職人(彫師・摺師)たちと一緒に、浮世絵の復刻版や現代の木版画作品を皆さんに紹介する仕事をしています!
アダチ版画研究所ホームページ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。