2017-09

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ukiyoe100.blog47.fc2.com/tb.php/31-984048b9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

宮崎 行ってきました!

tenchojirushi 久々の登場の店長です。
土曜日にマツから予告があったとおり、昨日15日に宮崎県立美術館浮世絵摺の実演をおこなってまいりました!(現在、四大浮世絵師展を開催中)南国ミヤザキなので、さぞかし東京よりも5度くらい暖かいのではと摺師の親方とワクワクして行くと何と寒いこと・・・。昨日からちょうど寒くなったとのことで何とも残念。
miyazaki05 miyazaki04
しかし天気と反対に、会場にはたくさんのお客さんが集まっていただき、熱気を感じながら実演をさせていただきました。どうです?この盛り上がり!宮崎県ではあまり浮世絵の展覧会が開催されることも少ないそうで、皆さんかなり関心を持って集まっていただいたようです。
miyazaki01

午前午後一回ずつ1時間ほどで、北斎の神奈川沖浪裏を白い紙から完成までをご覧いただきました。
途中私の方で解説をさせていただきながら、皆さんのご質問にお応えするかたちでお楽しみいただきました。最初は皆さん緊張されていたのか質問は少なかったのですが、時間が経つにつれ要所要所でご質問もいただき、終わる頃にはだいぶリラックスしてご覧いただけたようです。

終了後は、以外に皆さん色々と矢継ぎ早に質問いただき、道具を触ったり、実演台の周りを囲むように集まって名残惜しい様子でした。皆さん!恥ずかしがり屋さんなんですね


ほら、刷毛にも触らせてもらっています。親方も可愛い子には弱いんですよね(笑)
miyazaki02 

miyazaki03

はじめて触ってみる摺りたての浮世絵には、皆さん感激されていました。「あ~こんなに綺麗なんだ!」とか「思いの外しっかりとした和紙ですね」など、普段展覧会では感じていただけないようなところまで体感していただけたようです。

たったの1日で短い滞在でしたが、たくさんのお客様にご覧いただけ、初めての発見をしていただくことが出来た今回の実演は我々にとっても有意義な機会になりました。
実演をご覧いただいたお客様、そして美術館の方々に感謝。ありがとうございました。

次は、来月12月伊丹市立美術館での出張実演が予定されています。大阪の皆さん、乞うご期待ください!

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ukiyoe100.blog47.fc2.com/tb.php/31-984048b9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

アダチ版画スタッフ

Author:アダチ版画スタッフ
江戸時代、庶民に愛されていた浮世絵。その浮世絵をつくる技術を継承した現代の職人(彫師・摺師)たちと一緒に、浮世絵の復刻版や現代の木版画作品を皆さんに紹介する仕事をしています!
アダチ版画研究所ホームページ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。