2017-05

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ukiyoe100.blog47.fc2.com/tb.php/27-9ea9e1b9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

新聞各紙で紹介!28日から一般公開。150年の時を越えてよみがえる広重展

こんにちは!シルバーウィークもも終わり、いよいよ秋深まる季節になりましたね。
今日の東京は、朝から天気も良く過ごしやすい一日でした。皆さんはどんな週末をお過ごしですか?

そんな中、共同通信配信のニュースで月曜日28日から目白ショールームで開催する「150年の時を越えてよみがえる広重」展を今日ご紹介いただきました。
7月にNHKニュースウォッチ9にて特集された江戸の版木を使って現代の職人が新たに刷りなおしたプロジェクトを展覧会として皆さんにご覧いただく機会を設けることといたしました。
滅多に残ることのない江戸時代の浮世絵の版木とそれを甦らせた熟練の職人技術を間近でお楽しみいただきたいと思います。

今日は、オープンを前にアダチ版画研究所が母体となって活動をしているアダチ伝統木版画技術保存財団の賛助会員の皆さんなどをお招きして内覧会を開催しました。

その様子を少しご紹介。

yamiyo01 安達のご挨拶。

yamiyo02 
皆さんご歓談いただきながら、版木・制作工程をご覧いただきました。
やはり皆さん、特に版木に興味を持たれ、摺られた絵と見比べながら版木の様子を見ていました。
普段なかなか直接会ってお話することのないお客様と作品をとおしてふれあう機会をいただいた内覧会でした。

月曜日から一般公開が始まります。是非皆さまお誘いあわせの上、ご来場ください。
11月8日までの会期中は、土日祝日も営業します!(その代わり水曜日は定休日です)

展覧会詳細はこちら>>
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ukiyoe100.blog47.fc2.com/tb.php/27-9ea9e1b9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

アダチ版画スタッフ

Author:アダチ版画スタッフ
江戸時代、庶民に愛されていた浮世絵。その浮世絵をつくる技術を継承した現代の職人(彫師・摺師)たちと一緒に、浮世絵の復刻版や現代の木版画作品を皆さんに紹介する仕事をしています!
アダチ版画研究所ホームページ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。