2017-05

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ukiyoe100.blog47.fc2.com/tb.php/18-35a78ee0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

今話題の写楽!デビュー作28点全図が目白ショールームで見られる!

連休皆さんいかがお過ごしですか。

現在、江戸東京博物館で開催中の浮世絵展にあわせ写楽を紹介する番組「美の巨人」が今晩放映されました。番組は今回出展されている写楽の肉筆浮世絵の紹介を版画作品との比較を交えながら紹介しておりました。
我々アダチ版画研究所は、写楽の浮世絵版画全144図を復刻をしていることもあり、今回会長の安達に取材いただき、写楽を出版した版元蔦屋重三郎の写楽作品に賭けた当時の想いについてコメントさせていただきました。そして、摺師の親方:仲田もちょっと(3秒くらい?)映ってましたね。

そんな、写楽に皆さんの注目が集まる中、重要なお知らせです!

来週火曜日からアダチ伝統木版画技術保存財団常設展示場で「写楽その制作の秘密 -写楽全図復刻の奇跡-」展を開催させていただきます!

sharaku_ten

今回の見どころは・・・

寛政六年五月に突然出現した写楽のデビュー作28点を全部ご紹介します!
そして、あの印象的な画面を構成している背景のキラ引き部分の質感を直に味わっていただくため、展示額のガラスを全て外して展示をおこないます。

乞う、ご期待!
tenchojirushi



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ukiyoe100.blog47.fc2.com/tb.php/18-35a78ee0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

アダチ版画スタッフ

Author:アダチ版画スタッフ
江戸時代、庶民に愛されていた浮世絵。その浮世絵をつくる技術を継承した現代の職人(彫師・摺師)たちと一緒に、浮世絵の復刻版や現代の木版画作品を皆さんに紹介する仕事をしています!
アダチ版画研究所ホームページ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。