2017-10

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ukiyoe100.blog47.fc2.com/tb.php/130-5b35e23e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

新復刻完成!広重が描いた“京の桜” 記念特別価格でご紹介(~4/14)

hiroshige311_main-thumb-170x170-2275.jpg先週金曜日にリリースいたしましたアダチ版画研究所が新たに復刻した作品。
歌川広重「山城 あらし山 渡月橋」。桜の季節を前資して、大変好評です!

この作品は、歌川広重の晩年、とはいっても名所江戸百景を出版する前に出したシリーズ「六十余州名所図会」の中でも人気の1図です。日本全国を「五畿七道」と言って区分していた頃の全国各地の名所を描いたシリーズで、山城といえば、京都のことですね。
全国各地全70箇所を描いた大シリーズで、アダチ版画研究所では、今回の作品で9図目となります。
歌川広重ならではの、それぞれの土地の名所を季節感たっぷりに描いています。


suri_nakata_20130311.jpg今回、この京都の春を描いた「山城 あらし山 渡月橋」の完成を記念して、アダチ版研究所ではこれまで復刻した「六十余州名所図会」全9図を4/14まで特別価格にてご紹介しております。
詳しくはこちら>>

先月末に、彫り上がった版木で、現在摺師の親方・仲田が一色ずつ摺っております!あと数日で完成の予定です。摺りたての色鮮やかな浮世絵を是非、手にとって見てください。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ukiyoe100.blog47.fc2.com/tb.php/130-5b35e23e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

アダチ版画スタッフ

Author:アダチ版画スタッフ
江戸時代、庶民に愛されていた浮世絵。その浮世絵をつくる技術を継承した現代の職人(彫師・摺師)たちと一緒に、浮世絵の復刻版や現代の木版画作品を皆さんに紹介する仕事をしています!
アダチ版画研究所ホームページ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。