2017-04

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ukiyoe100.blog47.fc2.com/tb.php/125-75b06fa8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

展覧会情報:大丸・神戸店で国芳展開催中。アダチ版も見られます!

kobe_kuniyoshi没後150周年を迎えて以降、各地で展覧会も多く開かれている歌川国芳展。
今年、神戸・福岡・長崎に巡回する歌川国芳展が現在神戸の大丸百貨店で開催されています。

大丸神戸店 9階 大丸ミュージアム→


歌川国芳が得意とする武者絵をはじめ、美人画風景画、そして可愛い猫の浮世絵もご覧になれます。ガイコツの図柄でよく知られている「相馬の古内裏」も展示されています!

soma_kuniyoshi
アダチ版「相馬の古内裏」

猫好きで知られる歌川国芳ならではの、猫の作品は、浮世絵に馴染みのない方でも楽しめる展覧会かと思います。
神戸元町駅からすぐの場所にある大丸百貨店ですから、関西地区にお住まいの方は是非足を運んでみてください。

そして、展覧会出口の販売コーナーでは、アダチ版浮世絵もお求めいただけます。専門の販売員が毎日皆様のご来店をお待ちしておりますので、是非声をかけてください!

~奇想の浮世絵師による江戸案内~ 歌川国芳展
会 期 2013年1月16日(水)~1月28日(月)会期中無休
時 間 午前10時~午後8時(入館は閉館の30分前まで)
会 場 大丸神戸店 9階 大丸ミュージアム<神戸>    
    〒650-0037 兵庫県神戸市中央区明石町40 TEL/078-322-0108
    <アクセス> JR「元町駅」下車徒歩5分
観覧料 一般800円・大高生600円・中学生以下無料

tenchojirushi
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ukiyoe100.blog47.fc2.com/tb.php/125-75b06fa8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

アダチ版画スタッフ

Author:アダチ版画スタッフ
江戸時代、庶民に愛されていた浮世絵。その浮世絵をつくる技術を継承した現代の職人(彫師・摺師)たちと一緒に、浮世絵の復刻版や現代の木版画作品を皆さんに紹介する仕事をしています!
アダチ版画研究所ホームページ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。