2017-07

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ukiyoe100.blog47.fc2.com/tb.php/113-11139ad0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

海外実演・店長 フィリピン・マニラレポート vol.4

manira_demo

manila014日の午後は、「写楽再見」の展覧会が開催されているアヤラ美術館に移して今回マニラでの最後の実演。美術館へ訪れる一般の方を対象にしたもので、開始15分前くらいより少しずつお客様が集まって来ていただきました。会場では、開始までの待っている時間に浮世絵制作技術を紹介した私どもの「彫と摺」のDVDを放映していただいており、今回実演にない彫りの技術や道具の手入れや特徴について事前にご覧いただきました。


ayala06そして、実演がいよいよ始まるとより摺師の場所に近いところでみていただくために、前へ出て床に座る方も。最後の回は、一般向けで事前の申込みの方に加え、その日の来館された方が自由にご覧いただけることから年齢や職業なども様々だったようです。他の2回に比べ、実演中のご質問は少なかったですが、終了後は皆さんご質問をしてくださいました。参加者は特に20-30代の方が多く、初めてみる浮世絵木版画の制作にとても興味を持っていただいたようです。

ayala07 manila02

今回2日間3回という短い期間でしたが、初めてうかがう東南アジア・フィリピンの皆様には、予想以上に日本の浮世絵そして木版技術に深い関心を持っていただくことができたようです。我々も嬉しく、とても良い文化交流になりました。参加者の皆さん、そして主催者の方々に感謝いたします!ありがとうございます。

manila03<現地「まにら新聞」で実演の様子を取材いただきました!>
8月3日に現地の版画家協会の方向けに実施した浮世絵摺り実演の模様が、現地の日系新聞「まにら新聞」に紹介していただきました。参加者のコメントもご紹介いただいています。「簡単だと思っていた。これだけ繊細で美しい技術を体得するのにそれだけの専念が必要だということが印象的だった。」(記事より抜粋)

tenchojirushi
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ukiyoe100.blog47.fc2.com/tb.php/113-11139ad0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

アダチ版画スタッフ

Author:アダチ版画スタッフ
江戸時代、庶民に愛されていた浮世絵。その浮世絵をつくる技術を継承した現代の職人(彫師・摺師)たちと一緒に、浮世絵の復刻版や現代の木版画作品を皆さんに紹介する仕事をしています!
アダチ版画研究所ホームページ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。