2017-07

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ukiyoe100.blog47.fc2.com/tb.php/10-b36b47d4

トラックバック

コメント

[C1]

堀切菖蒲園にお出で戴きましてありがとうございます
今年はちょと早くて7日が最高の見頃でした
สี่ตาも月島からの友人を案内して行ってました

สี่ตาの本名は安達!どうやらルーツは同じようです
道理で我が家族版画が上手い!消しゴムだけど(^.^;...

広重の絵と違い周りにマンションが建ってたりと
風情をそこねますが開花中は早朝からOpenしますので来年は人ごみのない菖蒲園を御堪能下さい。
  • 2009-06-18 00:25
  • สี่ตา
  • URL
  • 編集

[C2] コメントありがとうございます!

> สี่ตา 様
このたびは、コメントありがとうございます。สี่ตา 様は葛飾にお住まいなのでしょうか。
C君は一番良い日にうかがったようですね。実際、菖蒲まつりを満喫してきたようで、とても楽しげに写真を見せてくれました。来年は是非早朝にうかがいたいと申しております。
葛飾は浮世絵に描かれた場所が沢山ありますよね。また、いずれ浮世絵紀行の企画でお邪魔すると思いますが、是非よろしくお願いいたします。
  • 2009-06-18 19:11
  • マツ(アダチ版画スタッフ)
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

浮世絵紀行 Vol.1 堀切の花菖蒲

どうも、こんばんは! アダチ版画スタッフのマツです。いよいよ梅雨入りですね~。

090607_01さて、ブログ移転を記念して、本日よりこのブログで新企画をスタートします! 浮世絵に描かれた場所を巡る、題して「浮世絵紀行」! 第1回目の今回は、店長でもマツでもなく、彫師見習いのC君がお届けします!

先日7日の日曜日に、C君が行ってくれたのがコチラ
そうです、今まさに菖蒲が見頃を迎えている堀切菖蒲園! 広重が描いた浮世絵でお馴染みですよね。

もはや説明不要かも知れませんが、こちら広重晩年の一大シリーズ「名所江戸百景」の中の一図、「堀切の花菖蒲」です。

菖蒲の草むらにしゃがみこみ花を見上げるアングル。作品を眺めていると、童心に返るような心地がします。広重って、きっと年をとっても、子供のような無邪気な心と純粋な感動を忘れなかった人なんでしょうね~。

アダチの永遠の少年C君(笑)が、そんな広重の描いた菖蒲園に実際に訪れて、写真を撮り、レポートを書いてきてくれました! これから、少しずつ浮世絵に描かれた場所を巡っていきたい、と意欲満々のC君です。記念すべき第一弾、是非お楽しみください

名所江戸百景めぐり 第一弾


いやー、真っ青な空の下、菖蒲がとっても綺麗ですね。C君ありがとー。
菖蒲園の最新情報は、葛飾区のホームページでご確認いただけますよ。
堀切菖蒲園情報(平成21年花菖蒲便り)

是非、今回のC君の浮世絵紀行について、コメントやメールお願いいたします。次回のリクエストも大歓迎。次回「浮世絵紀行」もお楽しみに~。
matsu-jirushidecchi




この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ukiyoe100.blog47.fc2.com/tb.php/10-b36b47d4

トラックバック

コメント

[C1]

堀切菖蒲園にお出で戴きましてありがとうございます
今年はちょと早くて7日が最高の見頃でした
สี่ตาも月島からの友人を案内して行ってました

สี่ตาの本名は安達!どうやらルーツは同じようです
道理で我が家族版画が上手い!消しゴムだけど(^.^;...

広重の絵と違い周りにマンションが建ってたりと
風情をそこねますが開花中は早朝からOpenしますので来年は人ごみのない菖蒲園を御堪能下さい。
  • 2009-06-18 00:25
  • สี่ตา
  • URL
  • 編集

[C2] コメントありがとうございます!

> สี่ตา 様
このたびは、コメントありがとうございます。สี่ตา 様は葛飾にお住まいなのでしょうか。
C君は一番良い日にうかがったようですね。実際、菖蒲まつりを満喫してきたようで、とても楽しげに写真を見せてくれました。来年は是非早朝にうかがいたいと申しております。
葛飾は浮世絵に描かれた場所が沢山ありますよね。また、いずれ浮世絵紀行の企画でお邪魔すると思いますが、是非よろしくお願いいたします。
  • 2009-06-18 19:11
  • マツ(アダチ版画スタッフ)
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

アダチ版画スタッフ

Author:アダチ版画スタッフ
江戸時代、庶民に愛されていた浮世絵。その浮世絵をつくる技術を継承した現代の職人(彫師・摺師)たちと一緒に、浮世絵の復刻版や現代の木版画作品を皆さんに紹介する仕事をしています!
アダチ版画研究所ホームページ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。