2009-07

Entries

スポンサーサイト

東京新聞で紹介 「モダン浮世絵」!?

こんにちは、アダチ版画スタッフのマツです。先日のNHKニュースでの報道、翌日には早速お客様から「テレビ見ましたよ」とお電話いただいたりしました。皆さん、ご覧になりましたか~さて、NHKニュースに引き続き、本日の『東京新聞』朝刊でも、アダチ版画研究所をご紹介いただいております 江戸時代の浮世絵の復刻だけではないアダチ版画研究所の仕事の一部をご紹介いただきました。だけじゃないアダチ~記事のタイトルは「モダン...

NHKニュースウォッチ9で紹介!アダチの職人が江戸時代の版木を再摺。今に甦った広重の浮世絵。

こんばんわ。店長の中山です。今日は、ビックニュースです!!NHKニュースウォッチ9でアダチ版画のあるプロジェクトが取り上げられました。ご覧になりましたか?どんなプロジェクトかともうしますと・・今年、我々のところへある版木が持ち込まれました。よくよく見ると、江戸時代の広重の版木であることが判明。江戸時代、浮世絵に使われた版木は、消耗品だったためほとんど残っていないのが通常。今回は、一つの絵の版木全てが...

今話題の写楽!デビュー作28点全図が目白ショールームで見られる!

連休皆さんいかがお過ごしですか。現在、江戸東京博物館で開催中の浮世絵展にあわせ写楽を紹介する番組「美の巨人」が今晩放映されました。番組は今回出展されている写楽の肉筆浮世絵の紹介を版画作品との比較を交えながら紹介しておりました。我々アダチ版画研究所は、写楽の浮世絵版画全144図を復刻をしていることもあり、今回会長の安達に取材いただき、写楽を出版した版元蔦屋重三郎の写楽作品に賭けた当時の想いについてコメ...

落合蛍って知ってますか?

どうも、こんばんは! アダチ版画スタッフのマツです。本日も暑かったですね~。 さて、一昨日の日曜日、アダチ版画研究所の近所のおとめ山公園では「ホタル観賞の夕べと夜のおとめやま公園」という催しが行われました。おとめ山公園にはホタル舎があり、蛍の飼育を行っています。年に一度、飼育している蛍を一般に広く公開するのがこの鑑賞会。”「落合蛍」を育てる会”の皆さんが主催しています。「落合蛍」って何? と思われた...

アダチが浮世絵の技術でゴーギャンを作った!?

皆さんは、山手線の駅に設置されているこの看板もうお気づきになりましたか?明後日から始まるゴーギャン展の看板です。今回初来日したゴーギャンの最高傑作と言われている「我々はどこから来たのか、我々は何者か、我々はどこへ行くのか」を全面に押し出した看板で、マリンブルーの夏らしい色調がとても見る人の目を引きつけていますね。実は、この展覧会にあわせNHKの番組企画でゴーギャンの作品を江戸の木版技術でつくってみる...

Appendix

プロフィール

アダチ版画スタッフ

Author:アダチ版画スタッフ
江戸時代、庶民に愛されていた浮世絵。その浮世絵をつくる技術を継承した現代の職人(彫師・摺師)たちと一緒に、浮世絵の復刻版や現代の木版画作品を皆さんに紹介する仕事をしています!
アダチ版画研究所ホームページ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。