2017-07

Entries

スポンサーサイト

人気の定期実演会、本日開催しました。

今日は、アダチ版画研究所が母体となって活動をしているアダチ伝統木版画技術保存財団と共催している定期実演会が目白ショールームで開かれました。お天気もよく、30名ほどのお客様にお越しいただき、中には海外のお客様も数名おられ、初めて見る浮世絵の制作工程をじっくりご覧いただきました。実演した作品は、広重「八重桜に小鳥」というまさに今の季節にぴったりな作品を選んでみました。広重らしく、季節感たっぷりの柔らかい...

定期実演会 クリスマスギフトに最適!広重「雪中椿に雀」

こんにちは、スタッフの金山です。街中はどこを見てもすっかりクリスマス一色ですね。年6回ほど実施しているアダチ伝統木版画技術保存財団との共催の摺り実演会が本日目白ショールームで開催されました。実演では、冬そして特にクリスマスにふさわしい歌川広重の花鳥画、「雪中椿に雀」の摺り工程をご紹介いたしました。雪の積もった椿の枝に二羽の雀を描いたこの作品。仲良く連れ立って飛ぶ雀たちが愛嬌たっぷりで愛らしく、椿の...

摺り定期実演会――今秋注目、歌川広重「月に雁」!

こんにちは、スタッフの金山です。本日は、アダチの目白ショールームにて、9月の摺り定期実演会を開催いたしました。蒸し暑い一日となりましたが、ショールームでは『広重が描いた「月」の名作10撰』と題しまして、涼しげな月の絵が並んでおり、ご来場くださった方々も一足早い秋を感じて頂けたのではないかと思います。そんな本日の摺り実演の絵は、歌川広重の「月に雁」。有名な絵柄ですが、実物は思いのほか小さな絵。ですが、...

国芳の人気作!金魚づくし「玉や玉や」の摺り実演

初めまして。先月入社したばかりの金山です。皆様どうぞよろしくお願いします。本日、アダチ伝統木版画技術保存財団の浮世絵摺り実演会が行われました。ご参加いただいた大半のお客様同様、私も今回が初参加の実演会です。実際に職方の「摺り」を見るのも初めてで、受付をしたり、後ろの方でそーっと写真撮影をしながらも、進んでいく工程に興味津々で見入っていまし た。今回の題材は夏らしく、歌川国芳の「金魚づくし」シリーズ...

Appendix

プロフィール

アダチ版画スタッフ

Author:アダチ版画スタッフ
江戸時代、庶民に愛されていた浮世絵。その浮世絵をつくる技術を継承した現代の職人(彫師・摺師)たちと一緒に、浮世絵の復刻版や現代の木版画作品を皆さんに紹介する仕事をしています!
アダチ版画研究所ホームページ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。