2017-05

Entries

スポンサーサイト

栗と北斎の街「小布施」が北斎生誕250周年で盛り上がってます!

こんにちは。店長の中山です。 ここ数日、急に寒くなって、周りに風邪を引いている人が多いようですね。 皆さんも、寒暖の差にお気をつけくださいませ。 さて、秋も深まり、2010年も残りあと僅かになってきました。 今年は、アダチ版画でも力を入れておとどけしている「北斎生誕250周年」ですが、今長野の小布施では、街をあげてこの北斎記念の年を御祝いしています。 なぜ、小布施(おぶせ)で北斎?と疑問に思われた方にご説明を...

黄金時代が日本にやってきた!-神戸市立博物館 ボストン美術館浮世絵名品展-

大変ご無沙汰してます!店長の中山です。全国的に暑い夏が続いておりますが、皆様はバテてはいらっしゃいませんか?この暑い中、先週末元気に神戸に行ってまいりました!神戸に何をしに行ったかというと、いよいよ始まったんです!ボストン美術館浮世絵名品展この展覧会の展示設営と物販の準備をしに行ってまいりました!場所は、数年前にV&A美術館の浮世絵展なども開催していた神戸市立博物館です。こちら、かなりポップな垂れ幕...

アダチが浮世絵の技術でゴーギャンを作った!?

皆さんは、山手線の駅に設置されているこの看板もうお気づきになりましたか?明後日から始まるゴーギャン展の看板です。今回初来日したゴーギャンの最高傑作と言われている「我々はどこから来たのか、我々は何者か、我々はどこへ行くのか」を全面に押し出した看板で、マリンブルーの夏らしい色調がとても見る人の目を引きつけていますね。実は、この展覧会にあわせNHKの番組企画でゴーギャンの作品を江戸の木版技術でつくってみる...

Appendix

プロフィール

アダチ版画スタッフ

Author:アダチ版画スタッフ
江戸時代、庶民に愛されていた浮世絵。その浮世絵をつくる技術を継承した現代の職人(彫師・摺師)たちと一緒に、浮世絵の復刻版や現代の木版画作品を皆さんに紹介する仕事をしています!
アダチ版画研究所ホームページ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。